THE TRUNK SHOWのイベント記事は、例えばSartoria Pirozziの場合、福岡・大阪・東京と3つの記事に分かれているのですが、内容はほとんど同じです。どうしてかと言いますと、使用しているカレンダー機能が1記事1イベントという制限があり、異なる会場で行うイベントに対応していない(想定していない?)からです。

カレンダーから1クリックで必要な情報全てを見られるようにしたい、との考えでそのような仕様になっています。

Pocket
LINEで送る